トップ 出産ガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

出産ガイド出産の準備 > 出産太り対策

出産太り対策

出産太り対策の画像

出産太りは多くの妊婦さんが気にするもののひとつといえるでしょう。妊娠中はどうしても体重が増えてしまうため、元の体型に戻るのに一苦労という話をよく耳にします。しかしその一方で、出産前に比べてよりキレイになる人がいるのも事実です。

出産後の体型の苦労は、どのように差が生まれているのでしょうか。なにか対策をすることで、産後太りを防ぐことができるのならこれほどありがたいものはありません。そこでちょっと調べてみることにしました。産後太りの大きな原因のひとつが、骨盤の歪みによるものです。

骨盤がゆがむことで正しい姿勢を維持することができなくなり、余計な筋肉に負担をかけてしまう上に無駄な贅肉を付けてしまいます。しかも骨盤の歪みによってたくわえられた脂肪は、骨盤の歪みを解消しないことには退治することができません。しかし、出産後に起こりうる骨盤の歪みを矯正・予防できれば産後太りの可能性を少しでも低くすることができるのです。

出産後の骨盤をいたわるためにも、分娩代から降りる際は片足ずつではなく、両足そろえて降りるようにします。その後には、ウェストニッパーや骨盤ベルトなどで正しい姿勢をしっかり維持できるようにします。こういった姿勢を正す道具を利用することで、骨盤を正しい位置に矯正するだけでなく、骨盤の周りも正しく抑えられるので、より美しい姿勢を保つことができます。正しい姿勢を維持することで、姿勢を支える筋肉も鍛えられて矯正具なしでも充分体を支えられるようになります。このように正しいあるべき姿勢を矯正することで、産後太りを予防することができるのです。

出産ガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 出産にかかる費用

結婚をしたら、まず言われるのが「子供どうするの?」健康な男女が一緒に生活すればだいたい2年くらいで子供を授かるというのが一般的なようですが、最近はコントロールしている夫婦も少なくありません。確かに結婚直後は二人きりで新婚生活を楽しみたいもの。赤ちゃんを産むのはちゃんと準備ができてから、と思うわけです。経済的にもある程度準備をしておいて妊娠に備えたいと思うのは最近では当然とも言えるでしょう。そうなると実際に出産に関してどれくらいの出費がかかるのか気になるもの。現実問題、昨今の

出産ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。